KICHIGEN-cafe 店主        ヒトリグミ の独り言日記


by kichigen-cafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今も心に残る・・・


ほぼ週一回の営業になってきた当ブログ「KICHIGEN-cafe」・・・

こんな数少ない営業なのに、当ブログには
相変わらず「ローライコード」で来てくれる方が多い。
それなのに、ローライコードの記事が進んでいない・・・

なんとなく申し訳ない。

で、今回は「ローライコード」の更新でもするかぁ~!!!って思ったんですが、
すみません、また次回に。必ず次回に。

今回はどうにもこうにも、しょーもなーい話。
読んでる途中で「イヤッー!ついていけなーい!」ってなったら、
さっさと離脱して下さい(笑)


===============================


新「ヤッターマン」が始まりましたね。
子供の頃は、このタイムボカンシリーズを始め、
宇宙戦艦ヤマトだったり、機動戦士ガンダムだったり、
ハクション大魔王だったり、怪物くんだったり、ド根性ガエルだったり、
多くのアニメに夢中になった時期もあったわけですよ。
子供の頃は、誰しもそうだったと思います、たぶん。


で、最近思ったんですよね。
世界中で広がる優秀な日本の文化・アニメの中で、
ワタシが一番好きなのはなんだろうか?と。


そう考えているうちに、先日あるアニメが夜中にやってました。
それを少し観て、ものすっごい思い出しました!
ワタシが一番衝撃を受けて、何度も何度も見たアニメ

超時空要塞マクロス 1982年~1983年
b0117833_2261260.jpg


ワタシが何度も何度も繰り返し観たのは、このアニメの映画版である

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 1984年公開
b0117833_2424466.jpg


子供の頃、このアニメ映画を観て、すっごい衝撃を受けてんですよ!
昔のアニメは今のCG(デジタル)とは違って、ひたすらアナログ!
そんな中で、出来上がったこのアニメ映画の描写の凄さ!
当時のアニメでのまさに最高水準であり、
あのクオリティの高さは今も語り継がれているものです!
(興味のある方は必見です)

ロボットアニメとしてのアイデアも良く、
戦闘機がロボットへ変化する!という、可変戦闘機が話題となり、
随分と注目されたアニメでもありました。
さらには、巨大戦艦マクロス自体も、ロボットに変形するという奇抜なアイデア!
今までそういう斬新なものはなかったんですよね。

さらに、アニメ中のアイドル(リン・ミンメイ)が
実際にCDを出すという、先駆者的な部分もあるものでした!
今では、ドラマなどでありますけどね。

単なる戦争を主題としたロボットアニメではなく、
異星人との戦争を描きつつ、最終的にはその異星人との共存を描く・・・
今このアニメを観ても、子供の頃とは違って、
考えさせられるものがあるし、
勿論、子供の頃に衝撃を受けた、あの感動もあります!

そういう意味でも、やっぱりワタシが一番好きなアニメとして
この先も君臨するんだろうなぁ~と。

で、今ちょっと調べてみたら、DVDが発売されているよう・・・
真剣に買おうと思っている今日この頃です。
きっと奥サンはドン引きでしょうけど(笑)

皆さんが一番好きなアニメ、好きだったアニメ、
なんでしたか?
[PR]
by kichigen-cafe | 2008-01-27 02:58 | kichigen-cafe