KICHIGEN-cafe 店主        ヒトリグミ の独り言日記


by kichigen-cafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

3 ロンドン観光



現地時間
2010年7月17日(土)
21:30 頃

ロンドンでもかなり大きな駅
ロンドン・パディントン駅に到着♪

b0117833_256302.jpg


すっかり暗くなりつつある駅の模様を伝えるのは
翌朝のお楽しみにしておいて

大きな荷物を抱えて
ちょっと空腹感もありつつ
まずはホテル探しから!

と大袈裟に言ってみたものの
もちろんちゃんと予約してありますから、ホテルは(^^ゞ

今回泊まるホテルはこのパディントン駅から
徒歩圏内にあるので、かなり近くにある!ものの
実は地図を持っていませんでして(苦笑)

それゆえにまずは
ホテル探し!
ってわけだったんですm(__)m

なんとなくこの方向ってしかわからぬまま
簡単な軽食だけを買い求めて
スーツケースを引っ張って・・・

結果的に多少の回り道はしたものの
無事にホテルに到着♪

ノボテル・ロンドン・パディントン

旅行者にとってはかなりわかりにくいものだった
一度わかってしまえばラクショーなんですけどね!

***【お役立ち旅情報】***
パディントン駅から
ホテル「ノボテル・ロンドン・パディントン」に行き着くために。
(2010/7/17 情報
 パディントン駅北側はこのとき工事中のため注意が必要)

パディントン駅に到着すると
正直右も左もわからない状況だと思いますが
「Hammersmith & City Line」を目指して下さい。
ピンク色が目印の地下鉄です。
地下鉄と言っても駅は地上にあるので要注意!
方角的には北方向です。

「Hammersmith & City Line」の入口まで来たら
右に行く側道らしきものがあるのでそれを行きます。
行けば小さな階段があり階段を上がって
左に行きます。行くと右手に小さな川が見えるはず!
その川を右手に見ながら歩いていって
高架の下をくぐり終えたら大きな建物が見えるので
それを左へ行きます。

これを道なりに進めばあと少し!
頑張って下さい♪
*************************

チェックインしてようやくホテルの部屋へ
我々が泊まったのは 1102号室

ホテルは非常に広くて快適な感じ
スーツケースを広げる場所もあるし
清潔感もあって、臭いなどは一切なし!
充分な設備もあって非常に良いホテルでした♪
オススメできます!

b0117833_335944.jpg


さすがに疲れてこの日は軽食を食べたら
風呂に入ってバタンキュー(>_<)

おやすみなさいでした・・・



現地時間
2010年7月18日(日)

GOOD MORNING!

暗くて良く見えていなかった
ホテルの部屋からの景色・・・

b0117833_354864.jpg


ロンドンにキター!!!という感じ♪

本日の予定は日曜日限定でマーケットが開かれている
ショーディッチ方面 

パディントン駅で早速オイスターカードを購入♪
b0117833_3165777.jpg


***
オイスターカードはチャージ可能な地下鉄乗車券
一日の利用料金の上限があり
それ以上いくら乗ってもお金は不要という優れもの!

気をつけなければならんのは
ロンドンには乗越清算がない!
ということ。
乗り越したら£20(日本円137円×20=2740円)の罰金!!!
***

b0117833_7572514.jpg

しっかしこのパディントンという駅がデカイ!
地下鉄のライン(~線)は何本も集まっているし
空港まで直結しているしで、
下手すりゃ普通に迷子になる!(ちょっと言いすぎ)

とりあえずパディントン駅から
地下鉄「CIRCLE LINE」に乗ろうとするもさすがはロンドン!
今日は動いてないってホワイトボードが・・・(>_<)

仕方がないので
地下鉄「HAMMERSMITH & CITY LINE」に乗ろうとするも
乗り場がなかなか見つけられん・・・
まさか駅の北側にあるなんて思っても無かった

ようやく見つけた「HAMMERSMITH & CITY LINE」の入口から
改札を抜けて電車に乗り込む・・・
やっと一息・・・

順調に電車は進んで・・・くれない(>_<)

パディントン駅から次の駅で停車してから
おおよそ5分か10分か・・・

突然逆走し始めて
結局またまたパディントン駅到着!
ふりだしに戻る とはこういうことを言うのか(笑)

まったくもって意味がわからん!
パディントン駅で駅員を捕まえて聞いてみれば
どうやら「HAMMERSMITH & CITY LINE」も途中までしか動いてないとか・・・

仕方ないので
「BAKERLOO LINE」で向かう事に・・・ここまで何分のロス!?
朝ごはん食べてないのに・・・

ようやくショーディッチの玄関口
「LIVERPOOL STREET」駅に到着♪

とにかくまずは朝ごはん!

目的のマーケットに行くまでの間に見つけた
ちょっとオシャレな感じのお店で
ロンドン初食事♪

b0117833_81158.jpg


イギリスはご飯が美味しくない

なんていうのはよく聞く話なんですが
全然そんなことなかったですよ!
少なくともワタシは(笑)
(グルメじゃないんでね~)

さてここからはいわゆる一般的なマーケット
そしてフラワーマーケットへと突入!
写真でお送りします♪

b0117833_861594.jpg

b0117833_863397.jpg

b0117833_864999.jpg

b0117833_87638.jpg

b0117833_872059.jpg

b0117833_87307.jpg

b0117833_87436.jpg


このマーケットとフラワーマーケットは大変な賑わいで
多くの方が大きな花束を買って持ち歩いてました♪

マーケットを見て回るだけでも相当時間がかかり
マーケットからは少し離れて
15:00 遅めのお昼となりました♪

「ALBION CAFE」

店内は広くて活気があり、清潔感もあって
とっても良い感じのカフェでした♪

15:00だというのにこのカフェのモーニングを食べましたが
ここでもやっぱり美味しくて満足~♪
b0117833_81886.jpg


テラス席はこんな感じ
b0117833_819413.jpg


お昼も食べて
ショーディッチは十分に楽しめたので
ここから一気に一般的な観光へ(笑)
有名どころは一応見ておきましょう~♪という感じです

b0117833_831449.jpg

b0117833_8315952.jpg

b0117833_832131.jpg

b0117833_8323227.jpg

b0117833_8324514.jpg

b0117833_8325953.jpg


とまぁ、ワタシが見たかった一般的な観光地の8割を
ここで終えた感じでしたね(笑)
ちなみに4枚目の丸~いのは、ロンドン・アイと呼ばれる
巨大な観覧車!
ロンドン市内が一望出来るらしーです
料金も巨大(結構高い!)ので乗ってませんけどね(笑)

写真で見ると簡単なんですが
これらを見るのにめちゃめちゃ移動してまして
相当歩きましたね・・・さすがに二人とも疲れてしまい
ホテルに帰ることにしました。

ちなみに最後の写真は、ウエストミンスター寺院なんですが
これを撮ったのは既に 19:44 なんですよ!
そんな風に見えませんけどね・・・

白夜とも言えるそんなロンドン・・・
朝から夜遅くまで遊びまくってしまうのが危険だと
ほんの少しわかったような一日でした

つづくー!


[PR]
by kichigen-cafe | 2010-08-08 03:29 | 旅路